未分類

インフルエンザワクチン 捨てたもんじゃありません!

ブログの更新も、皆さまのところへの訪問もしばらくご無沙汰してしまいました。
遠くにいる家族の様子を見に帰省していました。
出かけると何かしら日常では起こらないようなことに遭遇することがしばしばです。
今回は、良いことと悪いことがありました。


まずは良い方の話題からです。
出かける前の週に、たまたま旧友からLINEがあり、その際に翌週、帰省することを伝えたら、急きょ、途中の街で会おうというになりました。
会うのは実に30年ぶりぐらいです。
お互い忙しかったですし、遠く離れ離れに暮らしていたので会う機会がなかったのです。やっと時間にゆとりができて会えるようになりました。
これだけ間が開くと、相手の印象が変わっていたらどうしようとか、こちらも、どう思われるかと心配な面もありましたが、いざ会ってみると、お互い見た目も体形もほとんど変わりなく、まずはそのことを喜び合いました。
もちろん近づいて、まじまじと見れば多少の変化はありますが、ほとんど誤差範囲です。
そればかりか、昨日まで毎日会っていたかのような自然さで会話が弾みました。まるで高校生のころ通学電車で他愛のない話で盛り上がった延長線のようなノリでした。
今の高校生は電車の中でもスマホをいじって静かにしている人がほとんどですが、あの頃はスマホなんてありませんでしたし、楽しく会話をしている人が多く、賑やかにおしゃべりしたり笑ったりしても怒られることはありませんでした。
30年分の話をするには2時間弱のランチの時間だけでは少なすぎます。近いうちに、また会う約束をして別れました。


もう一つは、同じ時期に少し遠くから来ていた親類に起こった悲劇です。
実家には大きなキウイフルーツの木があって、2人で収穫作業をしていたのですが、その最中に親類がバランスを崩して高いところから落下して右足首を骨折してしまいました。
平日だったので病院ですぐに診てもらえたのは幸いでしたが、右足がギブスで固定され松葉づえとなり、車を運転して帰れなくなりました。
やむを得ず、予定より1日早く実家を後にし、親類の車を運転して自宅まで送り届けました。その日は新幹線で空港の近くまで戻って1泊し、翌日帰宅しました。


ところが、親類を送り届けた当日の夕方、その親類が発熱し、翌日病院で検査を受けたらインフルエンザだったと連絡がありました。
まさに踏んだり蹴ったりです。
狭い車内に3時間も一緒にいて、マスクもせずに会話をし、途中、食事をしたりしたので、自分への感染も覚悟していたのですが、その後の体調にまったく変化はありませんでした。
3週間ほど前にインフルエンザの予防接種を受けていたことが功を奏したようです。
インフルエンザの予防接種は効果覿面でした。
「感染予防」から「重症化を防ぐ」へと感染状況に応じて効能書きが変わり、接種後も副作用に苦しんでいる人が続出しているコロナワクチンとは、長年の実績と歴史が違います。
インフルエンザのワクチン接種だけは今後も毎年受けようと思います。


行きの飛行機から富士山がきれいに見えました。
遥か遠くの富士山がこんなにきれいに見えるのは、なかなか無いことなので思わず写真を撮りました。


    富士山


banner_03.gif


関連記事
スポンサーサイト



12コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit
aozoratenki2

インフルエンザ 1回かかったことがあります 39℃の発熱 体が浮きあがるような状態でクルマを走らせ「あそこの病院は腕が確か」と云われた場所で対抗薬注射?すぐに熱が冷め風邪と違って咳・鼻水ナシ後遺症ナシ すぐに治りました
(^o^)

Edit
ろーずまりー

Re: aozoratenki2 さん

コメントをいただき、ありがとうございます。
私も、だいぶ前に罹ったことがあります。
凄く関節が痛かったことだけは記憶にあって、普通の風邪とは明らかにに違っていました。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

ちんちくりん

理不尽な所業に対峙した人生を此処に残して  旅立ちます。

「爛熟した世界」

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

火災保険の有効活用のご提案!費用負担は0円です。

不思議な不正義2

No.1最速覇権ゲーム情報・新作youtube動画まとめ
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる