原子力発電

原発を維持し 処理水を海洋放出する根本的な理由

拝見させていただいているブログで、元京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が、汚染水の海洋放出について電話インタビューで話している動画が紹介されていました。
原発事故の直後は、原発のことや放射線の影響について知りたくて小出氏の本を何冊も読みましたし、処理水の放出に関しては当ブログも何度か取り上げていますので、小出氏がどんな考えをお持ちなのか興味があり聞いてみました。


タイトルは「直ちにストップ!汚染水の海洋放出」というものですが、初めて知る驚くべき事実も語られています。
その中から一部お伝えします。


政府もマスコミも「汚染水」ではなく「処理水」と表現していることについては、小出氏は「あきれた話」と断言しています。
これは福島の事故を起こした原発だけではなく、そのほかの原発や実験所でも、原子炉を動かせば必ず放射能で汚れた水が出るわけで、それを環境に流してよいと法律で定められた濃度以下に薄めて「処理水」としています。


現在、福島の汚染水は130万トンありますが、そのうち3割が「アルプス処理水」 7割がストロンチウムやセシウムなどの多くの放射能を含んだ「処理途上水」ということです。12年半たっても7割は放射能が除去できておらず、今後もアルプス処理をしなければなりません。
しかし、トリチウムは、アルプス処理をしても取り除くことはできません。
ただし、半減期が12年なので、半減期の10倍の長さ置いておけば放射能は1000分の1に減ります。
(保管するためのスペースがなくなるということは、今までよく聞かされてきたことですが、)実は保管するためのスペースも十分にありますしコストがかかるわけではないので、アルプス処理水をためておくことは容易なことですが、決してそういうことにはなりません。


(驚くべき事実ですが)なぜなら、海に流す以外の選択がないことは、はじめから決まっていたからです。
そのことについては誰も言わないし、マスコミもあえて触れませんが、青森の六ケ所村の再処理工場のことが関係しています。
再処理工場では使用済みの燃料を再処理し、長崎の原爆の材料であるプルトニウム239を取り出すことを唯一の目的としています。
その危険な作業で出てくるストロンチウム、セシウム、ヨウ素・・・・などが含まれる「死の灰」はガラスに固めて核のゴミがとしてどこかに保管することになっていますが、トリチウムだけはどうにもならないので、再処理工場でも それを海で流す計画です。
福島では250トン分の燃料が溶けてしまっていますが、再処理工場では1年ごとに800トンの使用済み燃料を溶かして処理し、その中のトリチウムは海に流す計画でした。
福島だけ処理水をためておくことになれば、六ケ所村でもためておかなければならず再処理工場を動かせなくなります。 
ウラン資源は貧弱で石油や石炭などの化石燃料より早く枯渇します。核燃料サイクルを完成させなければ原子力がダメになるので、プルトニウムを取り出して使うしかないというのが政府の考えです。
ところが、六ケ所村の再処理工場は1994年着工、1997年稼働の予定でしたが、多額の税金がつぎ込んでいながら四半世紀過ぎてもできていません。
海外は撤退しているところもありますが、日本政府は核燃料サイクルにしがみついています。


大まかな内容はこのようなことですが、日本政府は、なぜ核燃料サイクルにしがみつかなければならないのか気になります。
自民党政権下で造られた57基の原発、やはり政府は今後も原発を続けることで、その技術を維持し続け、使用済み核燃料からプルトニウムを取り出し、チャンスがあれば原爆を製造し保有しようということを考えているのではないでしょうか。
汚染水の海洋放出については、これまで、政府や東電が、安価で安易は方法を選択したのではないかというのという見方をしていましたが、根本的な理由は別なところにあったようです。






banner_03.gif


関連記事
スポンサーサイト



36コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit
aozoratenki2

諸外国で処理水を海に流していない国がありますか?

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit
ろーずまりー

Re: aozoratenki2 さん

コメントをいただき、ありがとうございます。

調べたことはありませんが、原発を稼働している限り処理水は発生するのではないでしょうか。
みんなでやれば怖くないという理論でしょうかね?

Edit
aozoratenki2

都知事の「安全だが安心ではない」という論理では話になりません 
安全>安心の順番になります 
大事なことです よくよく調べた上で情報伝達をお願いします

Edit
ろーずまりー

Re: aozoratenki2 さん

おっしゃるように、安全が保障されてこそ安心が得られます。
東京の電力のために福島の人たちが一番苦しめられている現実を認識し、知事には責任のある発言をしてほしいです。
この問題についても、今後も取り上げていきたいと思います。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

ちんちくりん

理不尽な所業に対峙した人生を此処に残して  旅立ちます。

「爛熟した世界」

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

火災保険の有効活用のご提案!費用負担は0円です。

不思議な不正義2

No.1最速覇権ゲーム情報・新作youtube動画まとめ
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる