政治と司法

新型コロナ騒動の陰で 恐ろしいことが進行しています

クルーズ船の感染者は、日を追うごとに増加しています。クルーズ船の中が、ほとんどウィルスの増殖装置になっているのではないかと思うほどです。
初期の段階で検査を徹底し、感染者と、そうでない人を分けておけば、これほど多くの感染者が出ることはなかったはずです。
しかも、乗客の多くは、持病のある高齢者などが大部分です。政府は、高齢者や持病のある人は特に感染に気をつけなければならないと、最近になって広報しているようですが、そういうことが分かっていたなら、なぜ、当初から適切な対策をとらなかったのか、不思議でなりません。
感染経路のわからない市中感染も散発的に起こっているようですが、民間の検査会社を活用するなど、疑いのある人をすみやかに検査できる体制をとっていれば、そのような感染拡大が、もっと防げたのではないでしょうか。


とにかく政府の危機感のなさ、後手後手に回る対応が、感染拡大を招いているといえます。新型コロナウィルスの感染の拡大は、明らかに人災といえます。
今は感染を拡大させないようにすることか最も重要なことで、後回しにせざるを得ないことですが、この問題が落ち着いた時点で、政府の対応のどこに問題があったのか原因を究明し、責任の所在を明らかにすべきです。
原発事故においても、あれだけ甚大は被害を各方面に及ぼしておきながら、誰一人として責任をとっていません。原因がうやむやにされたまま、再び、同じようなようなことが繰り返されるのではないかという不安が残ります。
政府も大企業も、自分たちに責任が及ぶことがないということを熟知しているので、何事に関しても対応が無責任で疎かになりがちです。
すべては、司法がまともに機能していないということに行き着きます。


さて、連日、新型コロナウィルスのこと一色という報道ですが、その陰で恐ろしいことが進行していることをご存知でしょうか。
そのうちの2つを紹介します。


ひとつは、「これから大変なことが今の国会で決められようとしています。」と題する、山田正彦 元農林水産大臣で弁護士の方の記事です。
https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12575782319.html

長いので要約しますが、農水省は3月上旬には自家増殖(採種)一律禁止の種苗法の改定案を国会に提出することが明らかになりました。
これまでは、専業農家は、新しく購入した登録品種を3年ほど自家採種して使っていました。
ところが、種苗法が改定されると、農業者は、育種権利者から自家増殖(採種)の対価を払い許諾を得るか、許諾が得られなければ全ての苗を新しく購入するしかなくなります。
要するに、登録品種は自家増殖(採種)することが一律禁止になり、違反すると10年以下の懲役1000万以下の罰金共謀罪の対象になるということです。


例えば、野菜の種子は、30年前までは100%国産でした。ところが今ではF1の種子になり、モンサントなど多国籍企業が海外で生産した種子を購入しているということです。
種苗法が改定されることで、農家は高額な種子を購入しなければならず、経営的に大きな打撃を受けることになります。


さらに、政府が成立させようとしている農業競争力強化支援法8条4項では、(独)農研機構及び各都道府県の優良な育種知見を、民間(海外の事業者も含む)に提供するとなっています。農水省は既に企業に売却した場合のことを想定して種苗法を改定しているのです。
これまでは農業者は行政から種苗の提供を受けているだけで、契約など交わしていないのが普通でした。民間に売却されれば、農業者が行政と交わした契約の内容を、新しく売却譲渡を受けた育種権の権利者(企業)が引き継ぐことになり、農業者は許諾の代価を支払うか、もしくは種苗を企業の言いなりの価格で買わざるを得なくなります。
政府は農業者を守るのではなく、企業の利益を守るために種苗法を改定しようとしていることは明らかなのです。
いかにも、売国政権がやりそうなことです。


さらに、ゲノム編集の種子が、今年から安全審査の手続きもなされないまま、表示もなく、飼料用米などで作付が始まる恐れがあります。そうなれば日本は花粉の交雑により、有機栽培のできない遺伝子組み換え汚染農地となってしまうのではないかということです。

そして、もうひとつ密かに行われていることは、中国電力による原発の新設です。
瀬戸内観に面する山口県上関町で、中国電力による原発の新設のための準備工事が進んでいるということです。
こちらに動画があります。

原発事故から9年・・・・  瀬戸内海に新しい原発

上関町の原発新設は、2001年の電源開発基本計画に組み入れられ、2009年からは海岸の埋め立て工事が始まりました。
2011年2月、地元住民による激しい反対運動が起こっていましたが、その翌月、福島での原発事故が起こり、工事は中断していました。
それから間もなく9年、原発予定地に動きがありました。現場を訪れると、中国電力の予算で、トンネルが作られたり、道路の拡張が行われていました。昨年11月には、原発建設予定地で、埋め立てのためのボーリング調査の準備工事が始まりました。


この件に関し、国はどう考えているのでしょうか。
国のエネルギー計画には原発の新設は明記されおらず、梶山経産大臣は、国としての新増設、リプレース(置き換え)は想定しておらず、あくまで中国電力が自ら建設を計画しているということです。
しかし、政府関係者の本音は、すでにある原発の再稼働すら進まないのに、新設など国が言えるわけがない。原発は必要、だから新設は必要ということのようです。


それは、次のことからも裏付けられます。
人口減少と高齢化が著しい上関町に、立派な道の駅や温泉施設、公園などが整備されてきました。財源は国からの交付金や寄付金で総額は100億円以上に上るということですから、国策であることには間違いないでしょう。
ここでも、また札束で頬を引っ叩くようなことが、政府によって行われています。


原発予定地の前の海は、島の漁師たちの漁場です。
中国電力上関原発の建設予定地を埋め立てる免許は、公有水面埋立法に基づいて県が08年10月に交付したものです。
2008年10月、この免許を巡り、同町祝島の漁業者43人が県に免許の取り消しを求め提訴しました。
2019年1月の一審判決は、公有水面埋立法上の権利者を、埋め立て工事による水質悪化などで健康や生活環境に著しい被害を直接受ける恐れのある者とした上で、原告たちは権利者に該当せず、原告の適格がないとして却下。約10年に及んだ訴訟は実質的な審理に入らず、「門前払い」でした。


控訴審で、原告は「この海域で長年にわたり漁業を営んできた。埋め立てによって漁業ができなくなる」などと主張。2011年3月の東京電力福島第1原発事故の被害の大きさも指摘し、埋め立てを認めないよう訴えました。県側は一審の判断を支持してきました。
広島高裁の金村敏彦裁判長は先月15日、「原告適格がない」として請求を却下した一審山口地裁判決を支持し、漁業者側の控訴を棄却しました。

https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=604375&comment_sub_id=0&category_id=256

この裁判の結果からも、国策であることが、さらに裏付けられます。

新型コロナウィルスのことは、人命にかかわることですから、もちろん重要ですが、国民にとっては極めて重大なことが、どさくさに紛れて、ひっそりと進められていることにも注意を払う必要があります。

banner_03.gif
 
関連記事
スポンサーサイト



15コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

ちんちくりん

理不尽な所業に対峙した人生を此処に残して  旅立ちます。

「爛熟した世界」

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

火災保険の有効活用のご提案!費用負担は0円です。

不思議な不正義2

No.1最速覇権ゲーム情報・新作youtube動画まとめ
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる